03-6804-8725

東京都目黒区青葉台4-2-16

京王井の頭線・神泉駅より徒歩5分
東急田園都市線・池尻大橋駅より徒歩10分
JR渋谷駅より徒歩14分
渋51系統東急バス(渋谷駅西口から出発)青葉台4丁目より徒歩1分

渋谷青葉台内科小児科クリニックが行う各種検査

渋谷青葉台内科小児科クリニックでは総合病院と同等の医療機器を院内に導入しており、充実した検査を行うことができます。
ほぼ全ての臓器の精密検査が可能で苦痛を少なく、安全、正確な検査を心掛けております。

検査内容

身長体重測定

基本的な検査で身長と体重を測定。 太りすぎではないかなどBMIを算出、むくみの有無、さらに糖尿病食のカロリー計算にも活用されます。

血圧測定

循環器検査の基礎となるのがこの血圧測定です。
高血圧の場合、動脈硬化から心臓病や脳卒中など重大な疾病を引き起こす原因となります。
低血圧の場合、めまいや立ちくらみなどの症状が出ることがあります。
この様に血圧測定は様々な疾患の判断や予防に必要なとても大事な検査になります。

酸素飽和度測定検査

爪に装着して血液中の酸素濃度を測定します。
痛みを伴わず簡単に検査が可能です。
肺や心臓などの呼吸器や循環器などの疾患や、睡眠時無呼吸症候群の疑いがある方などに行います。

血算検査・免疫学的検査

白血球数、赤血球数、血小板数、ヘモグロビン、ヘマトクリットといった血液内の様々な項目の検査。
ウイルスや細菌感染による炎症(CRP値)の程度もわかり、抗生物質の使用有無の判断にも使われます。

血液生化学検査

血液中の様々な成分を分析し、各疾病の診断や治療に役立つ検査で臓器ごとに検査項目が異なります。

  • 肝機能:T-Bil・GOT・GPT,・γGTP・ALP)
  • 腎機能:(BUN・Cre)
  • 尿酸値:(BUN)
  • 脂質:(T-Cho・TG・HDL)
  • 電解質:(Na・K・Cl・Ca)

糖尿病検査

血糖値や全血中のヘモグロビンA1c( 1ヶ月間程度の血糖状態の指標)値を測定し、糖尿病診断に使用します。

尿検査

腎臓や膀胱、糖尿病など様々な疾病の診断のために尿淡白や尿糖、尿潜血、pH、ウロビリノーゲン、ケトン体などを調べます。

視力・聴力検査

視力・聴力の測定を行います。

肺機能検査

肺活量、一秒量、一秒率などの呼吸状態を測定。
息切れ、呼吸困難、慢性閉塞性肺疾患や間質性肺炎などの呼吸器疾患の診断を行います。

心電図検査

不整脈や狭心症・心筋梗塞がないかなど、心臓の疾患に関する検査を行います。

心電図検査・ホルタ—心電図検査

不整脈や狭心症・心筋梗塞がないかなど、心臓の疾患に関する検査を行います。
ホルター心電図検査は24時間の心電図を記録する、小型の検査機器で身につけて使用します。

脈波検査

動脈硬化につながる血管のしなやかさなどを検査。
高血圧や心筋梗塞、脳硬塞など血管が関わる疾患の診断の際に行います。

心臓・頸動脈・腹部超音波検査

  • 心臓
    心臓の動きによる心機能や脱水状態、心不全、心嚢液、弁膜症の症状や程度を調べます。
  • 頸動脈
    脳の血管の疾患や動脈硬化など血管障害の有無を調べます。
  • 腹部
    肝臓や腎臓、膀胱、脾臓、膵臓など内臓疾患を調べます。
    X線被爆を受けることなく多くの臓器を調べることができますが、腸管のガスが多いと診断が難しいケースもあります。

コンピューターX線撮影検査

胸部や腹部、手足の骨などを調べます。
コピューター処理を行うので通常のX線に比べ、鮮明なX線写真を撮ることができます。

CT検査

放射線の被爆量が75%少なく検査を受けることができる日立製作所製の最新型16列マルチスライスCTを使用します。
各臓器の断面写真や3次元に立体化した画像に再構築することができ、内臓脂肪の量、肺気腫の程度も定量化できます。

細経上部消化管内視鏡検査

食道、胃、十二指腸など上部消化管の検査になります。
内視鏡が細く、鼻から入るため比較的楽に検査を受けることができます。

下部消化管(大腸)内視鏡検査

前日に下剤を内服して頂き、当日にも約2Lの液体下剤を内服して腸をきれいにしてから大腸全体を検査します。
大腸ポリープや癌がないか確認します。

咽頭喉頭内視鏡検査

喉が酷く痛いときや、喉からの出血、血痰、声がかすれる(嗄声)ときに、喉に病変があるかどうか確認します。
局所麻酔薬ゼリーを鼻に入れるだけで簡単に検査できます。

簡易ポリグラフィー検査(簡易睡眠時無呼吸検査)

ご自宅にて睡眠時無呼吸検査を行うことができます。
検査結果は後日報告を行い、中程度の症状が見られる場合はクリニックに一泊して精密検査(終夜ポリグラフィー)を受けて頂きます。

終夜ポリグラフィー検査(終夜睡眠時無呼吸精密検査)

クリニックに1泊して睡眠時無呼吸精密検査を行います。
睡眠時の無呼吸状態、心電図、筋電図、鼻の息の状態、眼球運動図、胸・腹の動きを測定します。
1週間後に解析結果をご報告いたします。
夕食後20時ころ入院していただき、翌朝7時半には退院可能です。